猫2匹と坊の育児、の巻。


by haruuraranman
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

鼻の話

今日、帰宅途中の電車の中で、

めっちゃ鼻をほじっている男性がいました。
そりゃあもう、一心不乱に、無我夢中に、なんですよ。

右手がダメなら左手で、それもダメならまた右手で。


「ケツの穴から手ぇ突っ込んで、奥歯ガタガタ言わしたろかぁ~」
などという、お下品な大阪のヤクザ言葉がありますが、

ケツの穴でなくて、鼻の穴からならできるかも。この人なら。

なんて、くだらんことを考えながら帰って来ました。

アイムホーム。




かく言う私は、幼少の頃、
鼻をほじって、鼻血を出し、
それが1時間以上も止まらず救急車で運ばれた経験があります。

幼心ながらに恥ずかしくて、
「鼻ほじってたの。」
とは、言えなかったなあ・・・

夜寝る前の出来事だったので、
必死で止血を試みる母親と姉の心配をよそに
眠りこけていたら、救急車が来てビックリしたなあ・・・

きっと、母親は私が意識を失ったと思って焦ったんだろうなあ・・・


騒々しさに目を覚まし、救急隊員に抱えられ
発した一言が
「注射しない?」
やったのを覚えています。







                         鼻血ブー
b0176256_21472494.jpg














友人は、鼻が高くなるように
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村

洗濯バサミで鼻をつまんで寝ていたそうな。
人気ブログランキングへ
ほんとの話です。
[PR]
by haruuraranman | 2010-01-28 21:54