猫2匹と坊の育児、の巻。


by haruuraranman
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

妊婦になって気付くこと

またもやご無沙汰しております。

たくさんのコメント、ありがとうございます!!


なかなかつわりがしんどくて、
長時間PCの前にいることすら辛く、更新もできずにすみません・・・


「妊娠は病気じゃない!!」と、仕事中につわりで苦しむ姿に
鬼上司から鞭打たれていた昔の同僚を思い出しましたが、

実際、病人は薬で症状を緩和することができるけど、
それができない妊婦は病人と同等、場合によってはそれ以上に辛いかも・・・

と、今さらながらにあの同僚に身を持って同情してしまいました。(;・ω・A




妊娠してから、学ぶことがたくさんあります。


まず、こんなに「少子化ストップ!!女性が働きやすい環境を!!」
と叫ばれているにも関わらず、ちっともその環境が整っていないこと。

企業によっては力を入れておられるところもあるのでしょうが、

私の場合、妊娠したことを明かすと簡単に解雇されましたー。



妊娠を理由とした解雇は違反に値しますが、孤軍に多勢。
なんやかんや建前を並べ立て、「本人同意のもと」に持っていかれました。(怒)




あと、マタニティマークについて。
b0176256_1644066.jpg


母子手帳を貰いに行くと、このマークのキーホルダーが付いてきます。
「カバンなどにつけておくと、きっと役に立ちますよ。」
と、保健師さんから説明され、

夫に「何それ?」と聞かれると、

「これをつけているだけで、街中の人たちが親切にしてくれる
魔法のキーホルダーらしい。」



などと意気揚々と、答えたりしていました。




そんな魔法のキーホルダーが威力を発揮したこと、



一回もありません!


公共の乗り物で、つわりが辛くても席を譲ってもらったことはないし、
むしろ私の前の席が空いてもおばさんに押しのけられたし、
タクシーを止めて、近距離の行き先を伝えると、あからさまに嫌な顔されたし、
歩きたばこの人も、平気で近くを通り過ぎて行きます。


だいたい、うちの夫でさえ「何それ?」と聞いてきたくらいですから、
マタニティマークの認知度が低すぎるんだと思います!
バスや電車で、このポスターを見たことがありますか?私はないです。


妊婦検診も、助成金が出るとは言え、全然足りず、自己負担金もやはり多額になります。
(だいたい、妊婦検診になる前の超初期には助成金すらありませんしー。)
出産費用も、国から支給される金額より必ず10万円程度(もしくはそれ以上)は足が出る(自己負担となる)ようになっているようです。


「お金がないから子どもはつくれない。」と言っている人や、

私たちが子づくりセーブしていたときには
「子どもができるとお金かかるもんなあ。」などと勘違いして同情してくれた人など、
実際にいました。


妊娠・出産=お金がかかって大変


という意識の人が世間にはとっても多いんだと痛感します。


少子化について、政府のやっていることは何なんだー!と思います。


無事に生まれた子たちに対して、(裕福な家庭にも!!)手当て金をばらまくのもいいけど
もっと、「子どもが欲しい。」と思う人たちが
安心して妊娠、出産できるようになればいいなあ、と心から思います。


b0176256_17102494.jpg





なんて、久々の更新で鼻息荒くなってしまいましたが、
現在、妊娠4ヶ月。明後日には妊娠13週に入ります。


つわりもだいぶ楽になってきて、食べられなかったものも食べられるようになってきました。





また、次に詳しく書きますー。


お騒がせしましたー。
[PR]
by haruuraranman | 2010-11-10 17:13